イオンの下取りセールってどう?

イオングループで行われている、下取りセールをご存知でしょうか?
現在全国で大人気の下取りセールは、スーパーマーケットに限らず百貨店や専門店などでも開催されており、古い商品を引き取ってもらえたり、さらに商品券に替えてくれたりするため、新しい商品を買いやすいというメリットもあります。
国内最大級のイオングループでも、期間限定でこの下取りセールが行われました。
イオングループは、日本国内外140余りの企業で作られている巨大グループであり、その販売分野も多岐にわたっています。
スーパーマーケット部門を始め、洋服やドラッグストアなどの専門店部門、さらに銀行やクレジット会社など、イオングループだけで生活に支障がないほど充実しており、トップバリュなどの自社製品も多数生産されていて、いまや消費者に深く密着した企業であるといえるでしょう。
さらに、環境や社会活動の分野でも力を入れており、買い物袋の持参運動や、ペットボトルキャップの回収キャンペーンなどがあります。
ペットボトルのキャップを集めることで、世界の恵まれない子供たちへの予防注射や給食、文房具を援助することができます。
その他にも、植樹活動や地球温暖化防止のための活動も活発に行われており、今回5月24日から6月14日まで行われた下取りセールも、この「エコ」という考えに基づいています。
その下取りセールの内容は、家庭で不要となった紳士用のスーツやシャツ、そして男性・女性・子供用のゆかたを引き取ってもらえ、見返りとして、イオングループの電子マネーカード「WAON」カードで支払う際に1500円ごとに使える、「300WAONポイント券」が受け取れます。
この「WAON」カードとは、イオングループで使える電子マネーカードで、現金をあらかじめ専用の機械でチャージしておくことによって、レジにて現金を出さずに清算ができるものです。
さらに「WAON」カード単体ではなく、イオン銀行のカードと同時に使えるカードもあります。
これは、使える企業も徐々に増えてきており、さらにポイントによる還元もあり、消費者にとって大変お得なカードとなっています。
例えば、スーツは実質300円で引き取ってもらえる計算です。
この下取りで受け取った「WAON」ポイントは、買い物の際に、全国約28000店舗で割引として使用できます。
ただし、「WAON」ポイントの引き換えは、5月25日から6月21日までと、期間が決まっているので注意が必要ですね。
下取りセールで引き取った衣料品などは、専門技術により、石炭の代わりとなる燃料「RPF固形燃料」となります。

そのため、この燃料に変えることができる素材が対象となりました。
割引もあり、さらに環境にも優しいこの下取りキャンペーンは過去9回実施されており、今回10回目の開催でした。
イオンの下取りセール、次回開催が今から楽しみですね。